新着情報News

【最近の事例紹介】転職して間もない人の借換え成功事例

★借換えシミュレーションとZoomでの解説は無料です★


【借換え前】         【借換え後】
 ・ローン残高 2350万円  →2440万円(諸費用込み)
 ・残り期間 24年1か月  →23年11ヵ月
 ・金利  2.15%      →0.4%台(1.7%程度削減
 ・返済額月額 104,000円 →89,000円(1万5千円削減
 ・総返済予定額 3100万円 →2560万円(450万円削減

10月に無事借換えを完了したお客様ですが、お問い合わせを頂戴したのは1年前で、転職して間もない時期でした。そこで今回はゆっくりと時間を掛けて借換えにチャレンジすることにしました。

金融機関としては、融資した相手が数十年に渡り、遅れなく着実に返済ができるかどうかを見ていますので、安定した職業に就いていることは、大切な審査ポイントになります。

一方で、金融機関によって勤続年数についての基準はバラバラで、転職後すぐに申込み可能な金融機関もありますし、転職してから〇か月経過後という条件の金融機関もあります。ただ、注意しなければならないのは、ここでいう条件とは『申込み可能』であるということであって、審査結果にどのように影響するかは金融機関ごとに考え方が異なるという点です。

転職後、間もない時期に借換えにチャレンジして、審査に通らなくても、時間をおくことで審査に通るケースもあります。この度のお客様は、そのような結果になることが想像されたので、お問合せ後すぐに借換えの申込みはせずに、敢えて時間を掛けて申し込みをしました。弊社では、お客様の現状を分析し、対策をして借換えに臨みますので、まずはお気軽にお問い合わせください。


 →実際のお客様のお声はこちらからどうぞ


★借換えシミュレーションとZoomでの解説は無料です★


 →お問い合わせはお問い合わせはこちらからどうぞ

 →住宅ローン見直しについての詳細ページはこちらからどうぞ