新着情報News

スタッフのひとりごと

スタッフのひとりごと

事務所前の公園の桜もきれいに咲き、春の温もりを日々感じているスタッフTです。

コロナ禍での2回目の春ですね。
2020年は感染防止の観点から様々な活動制限を強いられた1年でした。
経験を先延ばしにできる大人と違って、その学年の「今」しか経験できないことが多い子供たちにとっては、悔しくて残念なことも多かったと思います。

一方で、ある程度子供が成長した親にとっては、コロナ禍で思いがけずかけがえのない時間を過ごせた方も多いのではないでしょうか?
我が家もまさにそうでした。
本来ならそれぞれの活動で家にいないはずの子供たちが家にいて、交代で昼食を作ってくれたり、久しぶりに兄妹で遊んだり、一緒に筋トレを始めてみたり…。
家族でたくさんの時間を共有できた1年でした。

新学期からは、それぞれの場所でたくさんの経験ができることを願っています。
私は今年こそライブに行きたいです!!